top of page

EXW (Ex Works) について

EXW (Ex Works) は国際商取引で使用される貿易条件の1つであり、買手が貨物の引渡しの場所で全ての費用と責任を負うことを意味します。以下に、EXW のメリットとデメリットを説明します。



camping car

メリット:


1. 買手が全面的な管理を行う: EXW 条件では、買手が輸送と輸出手続きに関する全ての責任を負います。これにより、買手は輸送の完全なコントロール力を持ち、自らの輸送戦略に合わせて調整することができます。


2. 費用の透明性: 買手は自身がどれだけの費用を負担するかを明確に把握できます。貨物の価格に含まれる費用の他に、運送や保険などの追加費用が明確になります。


3. 買手が関税や輸入手続きを管理: 買手が貨物を受け取る国の関税や輸入手続きに関する全ての責任を負うため、輸入プロセスの管理が容易になります。


デメリット:

1. リスクの増加: 買手が貨物の引き渡し場所から全ての責任を負うため、輸送中の損失や損傷などのリスクが買手にかかります。


2. 輸送の困難さ:買手は輸送手配や輸出手続きを自ら行う必要があります。特に輸出手続きには多くの文書作業が必要であり、初めての取引相手との場合、手続きの複雑さに対処する必要があります。


3. 追加コスト: 買手が輸送と関税の費用を負担するため、買手の負担する費用が増加します。


まとめ:


EXW 条件は買手により多くの責任を負わせる一方で、その結果として買手に輸送の制御権と透明性を提供します。しかし、輸送と関連手続きの負担が増えるため、初めての取引相手や国際貿易に慣れていない場合は、リスクや負担の増加に対処する必要があります。


Comments


bottom of page