検索
  • shin sasaki

CHINA AID 2020出展募集に関し

最終更新: 4月30日




CHINA AID 2020は、上海民政局と上海国際貿易促進委員会が主催した中国最大規模の介護・福祉展示です。2019年CHINA AIDは合計20か国の地域より約48,000人の来場者を集めました。


youtube説明動画

           https://youtu.be/Lmy9bHwkhMk



この展示会は10月に延期になっております。


出展した365社の企業・団体の中には、日系企業が79社ありました。


人口動態の変化、生活水準の向上、平均余命の伸びを追い風に、高齢者介護産業の未来は明い傾向にあります。


こうした環境を背景に、中国は積極的な優遇政策を展開しています。


高齢者介護製品とサービスに対する需要急増がもたらす課題に対処するため、国際企業に市場を開放しており、この展示会はまさに重要な展示会の一つとなっています。


展示内容は健康管理、補助機器、リハビリ医療、生活介護、介護サービス、住宅建築など、

六つのテーマに分かれています。


主に、介護、リハビリ、ヘルスケア関係企業を対象として、ビジネスを行っている皆様に多くのマッチング機会を提供しています。


株式会社パシフィックではCHINA AID 2020で中国市場向けに新たな販路開拓を目指す日本国内企業の皆様を対象として、出展者を募集しています。


この分野で活躍する皆様にとっては絶好の機会となりますので、ぜひ出展をご検討ください


日時 2020年06月11日 ~ 2020年06月13日

場所:上海新国際博覧中心


名称:上海国際福祉機器展2020(CHINA AID 2020)

会期: 2020年06月11日 ~ 2020年06月13日

対象: リハビリ、介護、補助器、高齢者向け住宅、健康管理における最新のサービスと製品

出品者数:365社(2019年実績)

来場者数: 48,000名(2019年実績)

参加ホール:W1-3を予定


出品対象物

※出品物は制度上、日本から中国本土へ輸出可能なものに限り、一般貿易で取り扱い可能な商品を対象とします。 ※出品物が当ブースの対象出品物にそぐわないと主催者が判断した場合、出品をお断りする場合があります。


主催・協賛:上海国展展覧中心有限会社

参加費(不課税)


出品料:

Aゾーン(国際パビリオン)標準小間(9m2) 15800元/1小間

Aゾーン(国際パビリオン)床面小間(36m2〜) 1580元/m2

Bゾーン 標準小間(9m2) 12800元/1小間

Bゾーン 床面小間(36m2〜) 1280元/m2


株式会社パシフィックからは日本円で換算し、ご請求します。


出品料に含まれる内容:

スペース代(約9平方メートル)

統一デザインによる基本装飾・付属備品

主催者公式カタログへの掲載費用

出品者バッジ(1社につき4枚(予定))

基本装飾付属備品(詳細未定)


出品料に含まれないサービス:

基本装飾以外の展示装飾に掛かる経費

(追加備品等の設置・借上、撤去費等)

追加出品者バッジ代

各社の商談通訳・ブースアテンダント手配費等

各種保険(見本市会場内第三者損害賠償責任保険 ※盗難保険、海外旅行者保険等)

渡航に掛かる費用(旅費、宿泊費、食費等)

展示品・サンプルなど御社商品の輸送にかかるすべての費用(保険料含む)


その他前項に定める以外の経費


株式会社パシフィックではこの展示会の出展募集をしております。

出展にご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。


担当:佐々木

info@newpacific.info

6回の閲覧

株式会社 パシフィック

 〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1

OCEAN GATE MINATO MIRAI8階

Contact:

infoαnewpacific.info

Our Service Since 2011

© Pacific inc.

  • YouTubeの
  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon